Kawasaki&Co.,Ltd.
会社案内
 
HOME > 会社案内 > 社長メッセージ
 
 

社長メッセージ

感動、そして感謝の心で、
期待以上の満足を提供します。

代表取締役社長 川崎 治

“感動”を起点に新たな価値観を生み出す

当社商品は、ドイツ・ババリア地方の高級手織り生地、シェニール織りを加工した商品が主体です。約30年前にその艶やかさ、素材のよさに魅了され、タオルとして商品化したのが始まりです。当時タオルは生活用品として画一的なイメージでしたが、当社商品によって、おしゃれな小物という新たな価値観を浸透させたと自負しております。以来 “お客様に驚きと感動を与える”ことをテーマにタオルを始めホームテキスタイルの分野へと幅を広げてまいりました。

「レイクアルスター」ブランドの確立

お客様のご意見は無料で頂く商品開発のヒントとして、すぐに対応してお届けする姿勢を貫いてまいりました。当社の基本はマーケットインです。直営店舗はその情報拠点として重要であります。また、今後さらに出店を加速することを目指しております。同時にブランドの商標権、意匠権などの獲得、完成度の高いものづくりを推し進めてまいりました。ブランドの信頼と価値向上のためには、お客様に期待以上の満足を提供することが大切です。

新たなカワサキファン獲得へのビジョン

当社商品のファンは40〜60歳代の御婦人が中心ですが、平成7年にベビー&キッズブランドの「アルテモール」を立ち上げました。これは、従来のファンが孫を持つシニア世代に移行していることから、次世代へのブランド認知促進が狙いです。また団塊の世代が60代になり、人口の4割以上が50歳代の時代を迎え、当社のビジネスチャンスは益々大きくなったと認識しています。今後は、新たなファン拡大を目指して、商品ならびに販売戦略を進めてまいります。一方で、賃貸・倉庫事業の業容拡大と堅実な運営によって、これまで以上に事業全体のバランスの安定化をめざします。

社会への貢献が企業の成長へとつながる

社是としている「合掌の心」は「お陰様で、ありがとうの心」の意を含んでいます。人は一人では生きていけません。生かされていることへの感謝の気持ちを欠かさず、人に喜んで頂くために努力することが自分を成長させ、すべては自分のためになると考えております。お客様の満足、社員の満足を満たし、社会に貢献する企業となり、その結果、ますます成長する企業となることを目指してまいります。

topへ
社長メッセージ
会社概要
沿革
事業所一覧
採用情報
新卒採用
キャリア採用